Bagaboo Feed

2022.10.21

Bagaboo/Eddie Bauer(Anx)

ほい、それでは藤井君も無事にカープから指名いただいたということで今日はバガブーの続きです。

こないだはオリーブをアレしたので、今日はターコイズを。

Img_1861

色の話の前にサイズのお話。

バックパックと違って、特に画像だとサイズ感の想像がしにくいメッセンジャーバッグ。

店頭で背負ってみたところでバックパックのように箱状でもないので大きいのかな?小さいかな?って考え込んじゃう場合も。

Img_1799

メーカー側はそれを織り込み済みで、S〜Lまで作るんですが、僕らみたいな小さなお店がそれを全部並べるのは無理があるので、汎用性がいちばん高そうな"M"サイズをセレクトしています。

Mサイズと聞くと小さめ?と思われがちで、せっかくオーダーメイドで作るとか買うならLかXLでしょ!となりがち。

実際僕もテンションぶち上げで過去に他ブランドですがLサイズ、そして色に惚れてXLを買いましたがまぁでかいこれが。

背中を全部を埋めるようなサイズXLは、確かにフレームだって運べるし、米袋だって5kgx4は余裕で入ります。

入りますが、首、肩もげます。

"入る"のと"背負って動ける"のは別次元の話なんだなと......

そうなってくると、選ぶべきは

日々の荷物に対する容量は充分+少しの余裕があり、

かつそのバッグの格好良さが出ているサイズでいくとこのMサイズが正解なのかなと思います。

ジップ式のバックパックと違っててっぺんがない構造で、正確な容積が求められないのでどれくらいの容量かを数字で言うのは難しいので、誰のうちにでもありそうなもので書いてみます。

厚手(10-12oz)のクルーネックスゥエットx7枚(フラップもうまいこと使えば+3枚)

違うか....じゃあこないだ実際スーパー行った時にすっぽり入った分で書くと

大根x1、ニラx1、ネギx3、ピーマン1袋(5入)、玉ねぎ1袋(大玉5入)、豆乳1リッターx1、とりもも肉 3枚入3パック、袋ラーメンx1 (5入)、ビール350ml缶 x6、 くるみ1kg、豆腐1丁

だいたいスーパーのレジ袋(大)の2袋分くらいかと。

え?スーパーなんか行かない?うーん......

Img_1814

Img_2160

色々書き連ねましたが参考になれば幸いです。(ていうか今度動画でやってみます)

店頭でしたらそのへんにあるものバンバン詰めてみていただけますので遠慮なくおっしゃって下さい!

===以下はProps Store Annexの販売商品です===

170939526_o4

1990s Eddie Bauer

Quilt Lined Corduroy Jacket

Props Store Annexでの販売

170939526_o5

170939526_o7

170939526_o6

170939526_o2

176cm/XXL

170939526_o3

170939526




着丈長めのシャツを合わしたらなんとなくウィノナ・ライダーっぽい感じ。

フルジップもの、特にジップが表から見えるものは着丈が長いとどうも間延びした印象になりがち。

その点このジャケットは丈が短く身幅たっぷりんなんで素材の割にもっさり感はないかなぁと。




______________________

Props Store

12:00-19:00

☎03-3796-0960

東京都渋谷区神宮前3-31-18 外苑コーポ103

e-mail:propssupply@gmail.com

Props Store Online Store

Props Store  Instagram

_______________________________

Props Store Annex

13:00-19:00

☎03-6455-5388

東京都渋谷区神宮前2-30-5 トーカン原宿キャステール 0002

Props Store Annex Online Store

Props Store Annex Instagram

2022.10.18

Bagaboo H.U/ヘビネル(Anx)

交通事情的に、アメリカのNYやSFのようにサイクルカルチャー、そしてメッセンジャーカルチャーシーンが熱いEU圏。

そのEU圏内、ハンガリーの首都ブタペストで元プロメッセンジャーによって2005年に創業したBagaboo Bags/バガブーバッグス。

20221017184559

個人的なBagbooとの出逢いはUKカモをまとったメッセンジャーバッグで、ウッドランドやハンターカモ、デジタルカモは数あれど、UKカモは見ないし、なんかUKカモっってマハリシとかグリフィンとかローダウンマガジンとかあの辺のムードがあって良いな、フラップの形も好きだし買ってみよう!ってのが最初。

てっきりアメリカ物だと思ってたんですが、それにしては細々ステッチの色を切り替えてるし、こんな(裏地に貼ってある)ターポリンの色見たこと無いなぁーと思って調べてみるとヨーロッパ、しかもハンガリーなんだと。

20221018161043

@オオゼキ下北沢

ようは見た目とそのころっとした形が気に入って手に入れたんですが、びっくりしたのはその軽さや使い心地の良さ。

素材はメッセンジャーバッグマナーに倣ったコーデュラナイロン+トラックターポリンの組み合わせなのに、これまで手にしてきたアメリカ物に比べて遥かに軽い。

そして肩、身体へのあたりが優しくて疲れないショルダーストラップに、充実したポケット類。

こりゃーえぇの見っけたわ!とばかり以降は見つけりゃあ買う、なんだったら誕生日の友達がいればその人にもあげちゃうって感じでいちファンになったのであります。

で、MER BAGSでもやったように縁があれば別注とかやってみたいなーという想いが叶い、今回カラー別注と相成りました。

Img_2179

Img_2010

Bagaboo Bags 

Standard Messenger Bag "M"

Nylon Wallet

ベースモデルに選んだのは1stモデルにしてマスターピースであり続けている"スタンダードメッセンジャー"とシンプルな三つ折りウォレット。

創業以来変わらずブタペストの小さな工房で作り続けられています。

色の点で言うと大小かかわらずカスタムが出来る他メーカーと比べて外装、トリム(パイピング)、ステッチ、ベルクロ、ストラップ、そして裏に貼るトラックターポリンに至るまで選べるカラーが度を越して豊富なのが特長です。

ターポリンだけでも16色あるとか狂気が過ぎるやろと........

そんな調子なので出来る組み合わせとしては、13万通り以上......

Img_2155

それでも色の組み合わせを考えるのは楽しい作業。

今日はチームカラーで、あくる日は公共交通のシンボルカラーで、その次の日はあのアニメの主人公の乗ってるアレの色を....ってな感じで組み合わせて出来上がったのが今回入荷したバッグ4色、財布5色です。

Img_2043

Img_2053

アメリカ物のオリーブより緑味が強い独特のオリーブにネイビーのトリム、ブルーステッチ、カーキのベルクロ、そしてポケットパネルはダークグレーの組み合わせ。

80-90sのビーンやバウアーなどで多用されたグリーンxネイビーの組み合わせをヒントに、トーンを変えてほんのり重い印象に。

Img_1815

Img_1827

大きな特徴の一つにバッグのフロント、斜めに角度をつけてショルダーの付け根が配置されています。

これが縫い目をまたぐように真上につくと(左掛け前提として)ストラップの収まりが悪く、右脇に当たるので相当に研究したそうです。

最も力が掛かり、故障しやすい箇所でもあるので力が分散するように部品を構成。

Img_1888

右掛け

さらに大きな特長として、左右どちらでも掛けられる(背負える)仕様なのは右掛け派にとって朗報だと思います。

Img_1893

右掛け

また負荷の掛かりやすい肩部には脱着できるショルダーパッドが。

このパッド、一部がループ状になってるんでカギ類やポーチなどが掛けやすくなってます。

メインのクイックリリースバックルは信頼のYKK製。

ショルダーストラップ本体は自動車グレードのシートベルトとバガブー独自のロック機構によって、すごくスムーズな上げ下ろし、取り回しを実現。

(アジャスター兼ストッパーを下ろす、バックルに付く引手を引く、の2アクション)

自転車に乗ってる時にちょいちょい起こる横ブレはもう1本のストラップ=アンチスイングストラップで防ぎます。(これも左右両掛対応)

Img_1826

バッグの底面部に走るラインは3Mスコッチライトのリフレクティブテープ。

その前に配されたタブにはリフレクタータブやライトなどが引っ掛けられます。

Img_2078

フラップを開けると、バッグ前面に3口のポケット。

Img_2082

Img_2085

Img_2087

背板を"いちいち"メッシュにして軽量化を図ってるのが憎い。

Img_2093

内部にも3口のメッシュポケットで細々したあれこれを綺麗に仕分け。

加えてキーフックもあり。

また画像はありませんが、メインの荷室のターポリンは独立させる(本体と一緒に縫い込まない)ことで更に防水、耐久性をアップ。

Img_2079

別注の特別仕様として当店のピスネームが内側に、また本来はフラップ上につくバガブーのネームがフロントポケットのパネルに配置していただきました。

Img_1882

チラ見え。

てな感じですこぶる長くなったので容量とか色だとか、続き(まだあるんかw)はまた次回〜

===以下はProps Store Annexの販売商品です===

Img_1292

1980-90s Five Brothers

Heavy Flannnel Shirts

Made in USA

Props Store Annexでの販売

Img_1287

Img_1284

Img_1170

176cm/XL

Img_1164

Karachi Jeans/Corduroy Shirt Jacket_L

Img_1281

Img_1277

Img_8929

176cm/3XL

Polo Ralph Lauren/Cotton Knit Sweater_XL


______________________

Props Store

12:00-19:00

☎03-3796-0960

東京都渋谷区神宮前3-31-18 外苑コーポ103

e-mail:propssupply@gmail.com

Props Store Online Store

Props Store  Instagram

_______________________________

Props Store Annex

13:00-19:00

☎03-6455-5388

東京都渋谷区神宮前2-30-5 トーカン原宿キャステール 0002

Props Store Annex Online Store

Props Store Annex Instagram